オンライン英会話”レアジョブ”の評判は?価格・費用・使い方・サービス内容について実際に使ってみてレビュー

レアジョブ

レアジョブとは?

レアジョブ英会話とは、2014年に東証一部に上場した、大手のオンライン英会話サービスです。創業は2007年で、オンライン英会話の中では、比較的古くから続いている会社になります。

実績は長く、上場もしているので、サービスの品質は高く、安心、安定のレッスンが受けられると評価の高いサービスになります。

現在、国内シェアNo.1で、法人の導入実績も2021年現在、3,100社に上ります。

また、以前は無料通話サービスのskypeを使って、英会話を提供していましたが、最近では独自のオンライン通話サービスを提供しており、通話品質も向上しているようです。

こちらが、レアジョブオンライン英会話のレッスンルームの画面になりますが、一つの画面上に講師の表示画面、チャットボックス、メモ、教材、残り時間などが表示されていて、とても見易い画面になっています。PCブラウザだけでなく、スマートフォン、タブレット向けのアプリからも受講が可能です。Webブラウザ上で音声や映像などをリアルタイムにやり取りするための新しい通信規格である「WebRTC技術*2」を採用することで、Skype等の通信ソフトのインストールや起動の必要がなく、レッスンをより気軽に受講する事ができます。

受講の形式は、このレッスンルームまたはskypeの二通りから選択する事ができます。

また、講師の多くがフィリピン人である事も特徴です。

レアジョブの口コミ・評判(口コミサイトや2ch、SNS)

レアジョブのインターネット上の口コミ・評判をまとめました

(20代・男性)
(20代・男性)

3ヶ月後に海外出張が決まったので無料体験からはじめてみました。講師数が多い、テキストが豊富、ビジネス向けの教材も用意されており、さすが英会話大手だなと思います。レアジョブだからこそ飽きずにやってこれた気がします。

(20代・女性)
(20代・女性)

フィリピンの通信環境があまりよくないと聞いてましたが、講師によってはたまに音声が途切れるときがあります。これは早く改善してほしい。ただ、最近は独自サービスの”レッスンルーム”を使う事で、かなり改善されてきました。

(30代・男性)
(30代・男性)

講師をブックマークしておけるので、気の合う講師を選んで繰り返し受講できる点がとても良いです。検索条件も自分の好みに合わせて絞る事ができるし、”ビジネス認定講師”という質の高い講師も居るので、満足いくレッスンが受けられています。

(30代・女性)
(30代・女性)

小学生の息子に習わせているのですが、子供向けスクールではないので、うまくフォローやリードできない講師が多すぎます。英語がわからない子どもだと無言がずっと続くので、少しだけでも英語が話せるか大人じゃないと厳しいです。

(30代・女性)
(30代・女性)

講師の質はいい講師もいれば悪い講師もいます。この辺はちゃんと選べば質の高い講師に当たります。値段が安いので割り切ってる部分はあります。

レアジョブのサービス内容

レアジョブのサービスの内容について、詳細を紹介していきます。

レアジョブサービス概要

サービス名レアジョブ英会話
サービス開始日2007年10月18日
運営会社株式会社レアジョブ(RareJob, Inc.)
本社所在地東京都渋谷区神宮前六丁目27番8号 京セラ原宿ビル2階
資本金582,082千円(2020年12月末現在)
上場取引所東証一部上場
レッスン料金●日常英会話コース
・月額4,200円(税抜)/月8回レッスンまで
・月額5,800円(税抜)/毎日1レッスンまで(25分)
・月額9,700円(税抜)/毎日2レッスンまで(50分)
・月額16,000円(税抜)/毎日4レッスンまで(100分)
●ビジネス英会話コース
・月額9,800円(税抜)/毎日1レッスンまで
●中学・高校生コース
・月額9,800円(税抜)/毎日1レッスンまで
※入会金無料
●オプションサービス
・あんしんパッケージ:+980円
講師について・フィリピン人講師
・6,000人の講師が在籍
・自己紹介音声から判断可能
・在宅とオフィス勤務の講師に分かれる
無料教材数4,000以上
レッスン時間 / 形式25分 / マンツーマン
レッスン受付時間早朝6:00~深夜25:00
レッスンの予約・キャンセル・予約は開始5分前まで可能
・キャンセルは開始30分前まで可能
・レッスン内容の変更は一旦キャンセルが必要
通信ツール・レッスンルーム(独自システム)
・Skype
無料体験レッスンあり(25分×2回)
料金の支払い方法・クレジットカード
・デビットカード
サポート・電話
・メール
公式サイトURLhttps://www.rarejob.com/

運営企業について

レアジョブ英会話を運営しているレアジョブ株式会社は2014年に東証一部に上場しました。オンライン英会話サービスの提供母体で上場している企業は、2021年現在レアジョブだけです。

その為、ある程度の信頼性やサービス品質が担保されており、業績も好調なので、サービスがすぐに停止になるリスクもなさそうなのは嬉しいポイントです。

料金

レアジョブの料金プランは「日常英会話コース」「ビジネス英会話コース」「中学・高校生コース」の3種類あります。

●日常英会話コース
・月8回レッスン:月額4,200円(税抜)
・毎日1レッスン(25分):月額5,800円(税抜)
・毎日2レッスン(50分):月額9,700円(税抜)
・毎日4レッスン(100分):月額16,000円(税抜)
●ビジネス英会話コース
・毎日1レッスン:月額9,800円(税抜)
●中学・高校生コース
・毎日1レッスン:月額9,800円(税抜)
●オプションサービス
・あんしんパッケージ:+980円

私はこの中の月8回レッスンと毎日2レッスン(50分/日)を受講しました。月8回レッスンが1レッスン当たりの単価が525円に対して、毎日2レッスンだと156円になっており、基本的に回数の多いレッスンの方がお得な体系になっています。

これを踏まえても、私のおすすめは毎日2レッスンです。1レッスン当たりの単価もそうですが、英語というものはそもそも毎日連続して学習しないと忘れていくものです。その為、月に8回のレッスンだと十分な時間とは言えないと思います。実際に私も受講してみて思いましたが、レッスンの合間に英語の予習復習を入れないと、前回の受講内容を忘れてしまいます。

毎日2レッスンは一見、回数多くてきつそうに見えますが、レアジョブ講師陣は人間的に魅力のある方も多く、毎日話す事が楽しみになって、意外と毎日継続ができてしまいます

その為、可能であれば毎日2レッスンを受講してみる事をおすすめします。ただ、サービスの向き不向きもあると思うので、まずはお試しで体験してみるのはいかがでしょうか。

法人向けサービス

 レアジョブは法人向けサービスも提供しており、契約企業数は2021年3月現在で、3,100社にのぼります。因みに管理人の所属企業もレアジョブと提携しており、私はこちらを利用しています。

幾つかのコースがあり、スマートメソッド®コース(成果保証型)、ビジネス英会話コース(毎日25分コース、毎日50分コース)などがあります。

もし、ご自身の所属している会社がレアジョブと提携しているのであれば、こちらを利用してみると良いと思います。

レアジョブを実際に使ってみて良いと思う点、気になる点

ここでは私が実際に使ってみて感じたレアジョブのメリット、デメリットをご紹介します。

良いと思う点

いつでも受講できる

まず、受講可能時間が朝6時~深夜25時までと長く、レッスン開始5分前まで予約ができるので、仕事の忙しいビジネスマンでも、ちょっとした時間さえ確保できれば受講する事ができます。

どこでも受講できる

パソコン、スマホ、タブレットから受講ができるので、通信環境さえ整っていれば、どこにいても受講する事ができます

※因みに、スマホやタブレットだと画面がかなり小さくなってしまうので、可能であればパソコンから受講する事をおすすめします。スマートフォンやタブレット端末はあくまで緊急の措置だと考えた方が良いと思います。

毎日受講できる

これは、契約コースにもよりますが、毎日受講する事で英語を忘れずに定着させる事ができます。

講師とマンツーマンのレッスンなので、自分にあった学習方法で進める事ができます

教材の質が高い

レアジョブの基本コースである”日常英会話コース”、ビジネス向けである”ビジネス英会話コース”共に教材の品質は高いと思います。25分という講義時間の中で、効率的に英会話を学び、実践しながら覚えていく為のスキームができていると思います。上述したレッスンルームの仕組みもあり、時間になったらレアジョブにアクセスさえすれば、自動的にレッスンが始め、教材に沿って会話を進めていけば、何とかなってしまいます。それだけ教材の骨子がしっかりしているという事です。

講師の質が高い

レアジョブは講師の質が高いです。もちろん、講師によって質はバラバラなので、自分に合った講師を見つける必要があります。レアジョブは大手だけあって、講師の登録数も6000人を超えるため、様々な人にあった講師が見つかると思います。特に、”ビジネス認定講師”という上位10%の評価を得ている講師陣は特に高い評価を得ており、実際受けてみても英語スキル、コミュニケーション力共に良い人たちが揃っているのでおススメできます。

気になる点

人気講師が中々予約できない

気になる点として、レアジョブは基本的にお気に入りの講師を見つけて、繰り返し受けていくことが良いと思うのですが、やはり人気の講師は予約が埋まるのが早いです。予約が空いて数分で埋まってしまう事もあるので、結構競争が激しいと思います。キャンセルが出る事も結構あるので、キャンセルが出た隙を見計らって予約するか、お気に入りの講師を複数作っておくことが良いでしょう。

レアジョブの登録方法

ここではレアジョブの登録方法について説明します。

下記のYoutube動画に大まかな流れは説明されています。

RareJob tutorial

もう少し詳しい方法を下記のテキストで説明します。

PCから登録する方法

1.まずは無料会員登録からスタートです。下記の公式サイトへアクセスしてください。

レアジョブ 公式サイト

2.次に画面右下に出てくる『無料体験レッスン』をクリックします。

3.次に『お名前(半角英字)』『メールアドレス』『パスワード』を入力して、『無料会員登録』をクリックします。

4.次に『登録URLを送信』をクリックします。

5.以下の画面が表示されたら、指定したメールアドレスにレアジョブからメールが届いているか確認してください。

届いたメールに記載されているURLをクリックします。

 ※メールが届いてから24時間以内にURLをクリックしないと無効になります!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-25.png

7.次にプロフィールを入力していきます。『性別、生年月日、英会話取得の目的、英会話レベル、TOEICテストのスコア』を入力し、『確認に進む』をクリックします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-26.png

8.入力内容を確認し、『登録する』をクリックします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-27.png

マイページ画面にログインできることを確認します。これで無料会員登録は完了です。無料体験レッスンを2回受けることができます。

レアジョブのレッスン受講の流れ

では、実際にレッスンを予約しましょう。

講師を選んだら、その講師がレッスン予約できる時間にあなたの都合があえば、その時間帯の『○』をクリックします。都合があわなければ、別の講師を探しましょう。

まとめ

  • レアジョブは上場企業が運営している、品質の高いオンライン英会話サービス
  • 確実に英語のスキルを上げたいなら、毎日50分コースがおススメ
  • 講師の質が高く、継続して続けるための仕組みも整っている
  • 初回登録時は2回無料で受講できるので、まずは試してみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました